当分の間G1の過去データ&予想はこちらのブログで行います

デイリー杯クイーンカップ2022過去データからの分析

デイリー杯クイーンカップ2022過去データからの分析

今日の東京競馬場のメインレースは、第57回デイリー杯クイーンカップ(G3)になります。このクイーンカップですが、東京競馬場の芝1,600mで行われるため、牝馬クラシックの桜花賞に向けての力試しとも言えるレースとなっています。

そこで、当記事ではデイリー杯クイーンカップ2022の過去10年間のデータを元にした分析結果を記載します。

デイリー杯クイーンカップの過去10年間のデータ

ここからは、デイリー杯クイーンカップの過去10年間における各種データを分析した結果について解説していきます。

当日1~2番人気から

当日1~2番人気で(8.2.4.6)と過去10年間で8勝しており、馬券の中心としては最適になります。また、5番人気まで広げると(10.9.5.26)と2着までほぼ独占状態となっています。

デイリー杯クイーンカップの過去10年間の前走データ

ここからは、デイリー杯クイーンカップ2022において、前走の各種データ別から見えてきた傾向について解説していきます。(過去データは当該レースで1~3着に入った馬のみで集計)

前走新馬&未勝利は前走2番人気以内

6頭が該当しており、6頭全てが前走で2番人気以内に支持されています。

前走1勝クラスは前走3着以内

6頭が該当しており、6頭全てが前走で3着以内に入っています。

前走G3は当日5番人気以内

11頭が該当しており、うち10頭は当日5番人気以内に支持されています。

前走G1は当日3番人気以内

8頭が該当しており、うち7頭が当日3番人気以内に支持されています。

前走は5着以内

前走の着順別では、全30頭中25頭が1~5着となっており、多数を占めています。

デイリー杯クイーンカップのデータまとめ

デイリー杯クイーンカップ2022における過去データを分析した結果、好走する条件は主に下記の通りとなっています。

デイリー杯クイーンカップ2022
●当日1~2番人気が馬券の中心で5番人気までが圏内
●前走新馬&未勝利は前走2番人気以内
●前走1勝クラスは前走3着以内
●前走G3は当日5番人気以内
●前走G1は当日3番人気以内
●前走は5着以内

これらの好走条件を踏まえてぽんちゃんの勝手きままな印は下記の通りです。(枠順発表後に掲載)

◎ベルクレスタ
〇スターズオンアース
▲ウインエクレール
△プレサージュリフト
△ウインエクレール
穴モカフラワー

デイリー杯クイーンカップ2022の結果

1着 △プレサージュリフト
2着 〇スターズオンアース
3着 ◎ベルクレスタ

単勝 13 370円
馬連 9-13 850円
3連複 2-9-13 1,060円

2番人気の△プレサージュリフトが道中後方から最後の直線で先行馬を外から豪快に差し切りました。先々が楽しみな馬ですね。